読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家庭訪問

家庭訪問の時期でゴザイマス。

 

最近の家庭訪問ではお茶出し禁止とかお菓子厳禁とか、

中に入らず玄関までとかいろいろあるようです。

 

うちの姪っ子中学生も、入学してまだ1週間でもう家庭訪問のスケジュールがきました。

私は「中学生って家庭訪問あったっけ(;´Д`)」てなくらいの感覚でしたよ(;^_^A

それにしても入学して1週間、まだ顔と名前も一致していないくらいの時期に家庭訪問する意義はいったい何だろう。せめて6月くらいがいいかな~

 

そしてそのスケジュールを私に渡して見せながら、妹ちゃんが言います。「ねえ、ちょっとこれ見て!うちショックやった!」

何がショックなんやろと見てみたら、あら家庭訪問先が20分刻みにビッチリ書いてあります。

 

「・・・ん~と、念のため何がショックなポイントやったか聞いていい?」と聞くと

 

「まずな、こんなスケジュール配られたことなかってん」

「そやな。配らんでもええかな。配ってもろたらもろたでええけど」

「それからな、あんな、忙しい人や仕事を休めない人とかは断ってくれていいですよって言われててん」

「うん。そんで断ったと」

「そんなん断るやん!そんでな、うち40人学級やねん」

「で、ここに乗ってるのは・・・」

「39人やねん!断ったんうちだけって何!みんな何なん!?なんでみんな家庭訪問そんな大事にするのん?なんで仕事休むのん?家庭訪問で何がわかるっていうのんよ。うち小学校んときはやったけど、別に得るもんないなと思ったからやめてん。でもみんなやりはるねん!」

 

妹は姪っ子と一緒にギャーギャー言ってます。

 

ん~ それくらいの理由がないと仕事休みづらいからとか、20分ですむ用事のために休めるなら空いた時間で他のことできるからとか、いろいろあるとは思うけど・・・

 

みんな、家庭訪問はしなあかんもんやと思ってはるからってのが一番大きいんちゃうかな~?(;´∀`)